インフルエンザ治癒証明書

学級通信

野沢温泉学園だより

図書館だより

保健だより

学校要覧

グランドデザイン

年間行事計画

給食センター

2年生スキー授業(3/1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今回の2年生のスキー授業は,高気圧におおわれ,最高の天気でした。
毛無山の頂上からは海が見えるほどの絶景でした。
週末の雪で,雪質もばっちり。
申し分のないコンディションでした。

今日は初めてAチームと滑りました。
ちょっと緩斜面になると真ん中の写真のように直滑降でかっとぶ子どもたち。
急斜面でもかなりのスピードで追い抜かれたと思ったら,アルペン部の子どもでした。
ついていくのに必死でした(^^;

コラボノートを使った国語の協働学習(3/1)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今回の国語の授業は,メロスの原作に太宰治が,何を,どんな意図で書き加えたか,みんなで考え合う授業でした。

国語の先生は,協働学習アプリ「コラボノート」を使いました。

グループごと,コラボノートのシートに太宰治が書き加えたことを内容別に色分けした付箋で貼っていきました。
グループ内の友だちの付箋が見られるのはもちろん,他の班が貼った付箋もリアルタイムに見られるので,自分の考えに自信がもてない生徒やどんなことを書いたらいいのかわからない生徒のヒントになりました。

また,他の班と比較しながら書き足したり修正したりすることができるのもコラボノートのメリットです。

内容別に色分けした付箋も,後で色の変更が簡単にできます。
本物の付箋では書き直さなくてはなりませんね。

また,貼った付箋がとれることもありません。

その付箋を見ながら太宰治の意図を考え合うのですが,ここでも,他の班と比較しながら書き足したり修正したりすることができます。

生徒たちは,教科書やノートを見ながらタブレットでテキストを打ったり,キーボードを外したタブレット片手に,輪になって話し合っていました。

生徒たちにとってタブレットは,もはや特別な道具ではなくなっている様子でした。

三送会に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3月に行われる「三送会」に向けて,2年生が中心となって準備を進めています。

着々と作業を進めるグループもあれば,腕を組んでウンウンうなっているグループもありました。

この「生みの苦しみ」が子どもたちを大きく成長させます。

定期テスト二日制(2/19)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
三学期の期末テストは,二日間に分けて行われました。

「生徒が追い込みの試験勉強ができ,好評である」いう他校の様子から試験的に行いました。

グラフは,試験後の生徒の反応です。
「気持ちが楽になった」
「集中できた」
という声が多かったです。
そして,
「続けて欲しい」
という声が多かったことをふまえ,来年度も同様に実施していく計画です。

本年度7回目の登場!(2/18)

画像1 画像1
記事では5回しかご報告していませんが,ある時気づいたら雪がきれいになっていましたので,気づかない時があったようです。

今日で7回目の登場です。

飛ばされた雪は,隣の田んぼに巨大な山となって積もっています。

教科相談2回目(2/17)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
教科相談2日目です。

野沢温泉中学校は始業時刻が8:30なのですが,8:20になると続々と教室に入ってきました。

期末テスト後の生徒のアンケート結果では,「朝の教科相談もやって欲しい」が7割を超えていました。
「わかりたい」と思っている生徒が多いことを改めて実感しました。
職員もこの思いに応えていきたいと思いました。

野沢温泉小6年生がオーストラリアの小学生とZOOMで交流

画像1 画像1 画像2 画像2
2/12(金)、野沢温泉小6年生がオーストラリアの小学生とZOOMで交流する授業を参観しました。 I want to be a skier. What do you want to be? 先月、私(中学校長)にZOOMで自己紹介した時よりも、さらに英語がレベルアップした様子に感心しました!

教科相談1回目(2/16)

画像1 画像1
今週の木曜日から始まる期末テストに向けての教科相談が始まりました。

今日は朝8:20スタートです。

例え一問でも納得して帰っていく姿を見ると,うれしくなります。

ハッピーバレンタイン!(2/15)

画像1 画像1 画像2 画像2
ALTのレベッカ先生が職員のためにクッキーを焼いてきてくれました!

白いクッキーにはアーモンド,茶色のクッキーにはチョコが入っていました。
焼き色もきれいで,とても美味しかったです!

アメリカのご自宅のオーブンなら1回で全部焼けたのだそうですが,今回使ったのが象印の小さなオーブンで,5回に分けて焼かなくてはいけなかったのだそうです。

そんなご苦労をされて焼いてくださったとは知らず,美味しくて一瞬で完食してしましました(^^;

1,2年スキー授業(2/12)

画像1 画像1
今日のスキー授業は,1年2年生合同で行われました。

合同スキーはインストラクターがつかず,グループごとリーダーの指示でコースを決めて練習します。
リーダーはグループのメンバーの意向を聞いてコースを選択します。
グループは止まるたびに,全員いるか確認していました。
ある生徒のICチップが反応しなくなった時は,グループ全員が新しいICチップが届くまで待ってくれていました。

ゲレンデで会うと手を振って声をかけてくれました。
こんな光景は他の学校では決して見られない,野沢ならではの授業です。

かつては3年間で10時間程度だったスキー授業ですが,野沢学園誕生を機に3年間で30時間に増やしたそうです。
それは,スキーが基幹産業の一つである野沢温泉村が,未来を担う子どもたち全員にスキーに慣れ親しんでもらい,多くの子どもたちにスキー産業や密接に関わる宿泊産業に携わってもらいたいと願ってのことだと,当時の新聞記事に書かれていました。

我々職員は,野沢学園に込められた願いにもう一度耳を傾け,日々の学校経営に取り組んでいかなくてはと痛感しました。

シトラスリボンプロジェクト!(2/10)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
生徒会の時間を使って全校でシトラスリボンプロジェクトに取り組みました。このプロジェクトは愛媛県の有志グループが進めている活動で、全国の学校や自治体などでも広がっています。新型コロナウィルスに感染してしまった方や医療従事者の方がそれぞれの暮らしの場所にコロナ禍で生じた差別や偏見を受けることがないよう、安心して戻ってこれる環境を目指す取り組みです。愛媛県特産の柑橘類をイメージした「シトラス色」と新型コロナウィルスと闘う医療従事者の方々への感謝の気持ちを表すカラーである「ブルー」の2色でリボンを作りました。
コロナ禍で、多くの人々が苦労をしながらも一生懸命生活しています。頑張っている皆さんや、家族や友人など身近な人たち、自分のためにも、このような活動を通して、コロナ禍で少しでも「+(プラス)」を生み出せるように生活していきたいですね。

3年生を送る会に向けて(2/10)

画像1 画像1
3年生の卒業が近づいてきました。
生徒会では3年生を励まし,安心して卒業していってもらおうと「3年生を送る会」を計画しています。

各学年の発表に合唱があります。
コロナ禍の中での合唱練習ですので,写真の様にパートごと一部屋,隣の生徒と1.5m〜2mの距離を確保し,窓を全開にして歌っています。

この思いが3年生に届くとうれしいです。

朝の風景(2/10)

今朝の気温は車の温度計で−10度。
放射冷却現象でとても冷え込みました。

そんな寒い朝でも,子どもたちは歩いて登校します。
足腰が鍛えられるだけでなく,心も鍛えられます。

そして今朝も,校長先生が出迎えてくださっていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

朝の風景(2/9)

画像1 画像1
警報は解除されましたが,雪が降り続いています。

今朝も校長先生は傘をさして立っておいででした。

ニュースでは「野沢温泉村積雪32cm」と報道されていましたが,吹き溜まりなどでは50cm程ありました。

午後からは小雪になる予報です。

今日は2年生のスキー授業があります。
天候が好転してくれることを願っています。

本年度5回目の登場!(2/8)

画像1 画像1
昇降口前に降り積もった雪を,ホイールローダーが駐車場の片隅に集めてくれます。
そして日中にロータリー車が来て,学校と隣接する田んぼにその雪を吹き飛ばしてくれます。

ありがたい連携プレーです。

日中は写真の様に,強い日差しがさしていたのですが,夕方には猛吹雪になっています。
とてもさらさらしたパウダースノーですが,あっという間に30cmほど積もりました。

現在,「警報」が出ています…。

ラック作り

画像1 画像1
日直当番で技術室に行ったとき,発泡スチロールで作ったラックの模型が置いてあったので,そろそろ実際に木材を切って組み立て始めるんだろうなぁと思っていました。

すると一年生が運動着に着替えていそいそと技術室に入っていったので,授業の様子をのぞきにいきました。

技術室に入ってみると,ギーコギーコとやっていました。
みな集中して黙々と木材を切っていました。

足で木を押さえる子。
クランプを使って押さえる子。
友だちに手伝ってもらって押さえる子。
状況にあわせて方法を選んでいました。

完成が楽しみです!

カレイのマヨネーズ焼き(2/5)

給食では「検食」というのがあり,日直当番の先生が行っています。

生徒にいろいろ答えてもらう中で,「今日の献立で一番おいしかったものは?」と尋ねたところ,「カレイのマヨネーズ焼き」が一番でした。

一切れ一切れ丁寧にクッキングシートで包まれ,マヨネーズで味付けされたカレイはごはんがすすむ味でした!
画像1 画像1 画像2 画像2

校庭の雪

先日,屋根から落ちてくる雪の山を平らにしてくれたドラクショベルのキャタピラの跡も,その後に降った雪でほとんどわからなくなってしまいました。

雨によって固められてしまってはいますが,積雪の量は埋まったサッカーゴールの高さでお分かりになると思います。

これでも例年よりは少ないそうです。
画像1 画像1 画像2 画像2

朝の風景(2/4)

画像1 画像1
朝の中学校の校門付近の風景です。

雨の日も雪の日も,今日の様に−9度しかないような寒い日も,校長先生は校門に立ち子どもたちを笑顔で迎えてくださっています。

我々職員も,校長先生がいらっしゃると何か安心して校門をくぐることができます。
子どもたちも同じ気持ちだと思います。

新刊の紹介

画像1 画像1 画像2 画像2
ふと図書館の廊下を見ると,雪の結晶の飾りと共に「新刊の紹介」が掲示されていました。

それぞれ丁寧にあらすじが書かれていました。

中には「冬の本特集」や「おすすめ本」もあり,「中に入って借りてみようかな?」という気持ちにさせてくれます。

冬の夜長,読書にひたるのも良いですね(^^♪
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
3/9 公立高校後期選抜
3/10 公立高校後期選抜2日目